【手帳】シンプルなのに便利な手帳トラベラーズノートの魅力5選

シンプルなのに便利な手帳トラベラーズノートの魅力
  • URLをコピーしました!

時間管理やスケジュール管理には
かかせないツールの手帳
あなたはどんな手帳を使っていますか?

  • おしゃれな手帳を持って歩きたい
  • ちゃんと使いこなしたい
  • ビジネスでもプライベートでも役に立つ手帳がほしい
  • コスパのいい手帳が欲しい

そんなあなたにおすすめなのが
トラベラーズノート

トラベラーズノートはとっても万能手帳

  • ビジネスにもプライベートでも使える
  • 自分好みでいろいろカスタマイズできる
  • おしゃれなのでプレゼントにも最適
  • コスパもいい♪

トラベラーズノートを使って
仕事を効率化して日常のタスクもこなせる
おしゃれで仕事のデキるビジネスウーマン目指しませんか?

そんなトラベラーズノートの魅力5つを紹介します

目次

魅力① トラベラーズノートは使い込むほどおしゃれな手帳

トラベラーズノートってニャに?

トラベラーズノートとは「手に取って旅がしたくなるノート」がコンセプトになっている手帳です
一枚革のシンプルなカバーにゴムでノートを挟むだけのシンプル設計

手荒に使っても大丈夫

そのほうが使い込んだ感じがして、革の味わい・風合いが高まりこなれたおしゃれな手帳になります。

そんな雑に扱って汚くならないのかニャ?
汚い手帳は逆に恥ずかしい!

傷は確かにつきやすいけれど、小さい傷は自然と目立たなくなります。
革のケア用品を最初に塗り込めばある程度は防ぐこともできます。
でも傷自体いい味になるからビンテージ好きの人にはたまらないです

もちろん、おしゃれな女性の方でもたくさんの愛用者がいるのでそれだけ魅力的な手帳なんだと思います。

かくいう私も愛用者。
まだまだ2年と使ってる歴史は浅いけれどいい感じに傷がついていい風合いになってきましたよ^^

会社の同僚にも先輩の手帳おしゃれですねなんて言われちゃいました

私の話はさておき次はサイズ展開についてです

魅力② トラベラーズノートのサイズはレギュラーとパスポートの2サイズで簡単

トラベラーズノートのサイズは2つのみ

レギュラーサイズとパスポートサイズ

レギュラーサイズ
パスポートサイズ
  • 縦(カバー本体)218mm
  • 横  130mm
  • 奥行 10mm
  • ノートリフィル 64ページ無罫
  • 縦(ノートリフィル)210mm
  • 横  110mm
  • 奥行 4mm
  • カバー重量 94g
  • 価格(スタータキット)4400円税込
  • 縦(カバー本体)134mm
  • 横  105mm
  • 奥行 10mm
  • ノートリフィル 80ページ無罫
  • 縦(ノートリフィル)124mm
  • 横  89mm
  • 奥行 4mm
  • カバー重量 82g
  • 価格(スタータキット)3520円税込
トラベラーズノートレギュラーサイズとパスポートサイズ

どっちを使えばいいのかニャ?

人気のサイズ♪レギュラーサイズ

レギュラーサイズはA4を三つ折りにした大きさ

大きすぎず小さすぎず使いやすい人気のサイズ
主にスクラップやチケット・チラシなど大きい面を必要とする場合に使いやすいです

文字をたくさん書きたい人や
絵をかくのが好きな人に向いているサイズです

私はブログの勉強ノートや読書ノート
ほかにはYouTubeを見た時の感想ノートなど
プライベートで趣味や勉強のノートとして使っています

トラベラーズノートレギュラーサイズ
トラベラーズノートレギュラーサイズうら

持ち運びに最適!パスポートサイズ

今回私がお勧めしたいサイズのパスポートサイズ

トラベラーズノートパスポートサイズ

名前のとおりパスポートと同じ大きさです
手の大きさになじむので持ち運びには最適です

レギュラーだとちょっとかさばるな~と思うけど
パスポートサイズならカバンにすっぽりおさまるのでとても重宝して私も持ち歩き手帳に使ってます。

ジッパー付きのビニールリフィルやコットンバックのリフィルを使えばお財布代わりにもなります。

私は主にバレットジャーナルで仕事とプライベート両方の管理に使っています

プライベートのノートは持ち歩きたくないという人はビジネス専用にすればいいですね

マンスリー・ウィークリー・フリーノートを使えば立派なビジネス手帳です!

魅力③リフィルのバラエティーが多彩

トラベラーズノートはリフィルも多彩です
いろんなリフィルを組み合わせて自分だけのオリジナル手帳がすぐできます。

全部ノートなので差し替えや保管が楽
持ち歩きたいノートを選んでカスタマイズしてみてください
ちなみに私個人のおすすめリフィルを作ってみました

仕事用につかえるリフィル

仕事用のおすすめリフィル

月間フリー   
週間フリー+メモ
日記   
週間フリー
MDノートや無罫のフリータイプ
ジッパーケース 
クラフトファイル
名刺ファイル 

仕事に使うならこれがおすすめ♪

月間フリー・・・ひと月の予定が見やすいカレンダー式の月間ブロック手帳
週間フリー+メモ・・・右側が週間の予定 左側がメモなので予定以外のタスクを管理
リフィル日記・・・1日1ページなのでたっぷりかけて一日のタスクをここで管理

この3つはお好みでチョイス♪

MDノート
方眼ノート
横罫ノート
無罫ノート

このフリーのノートは絶対あったほうがいいです。
ちょっとしたメモやアイデアを書き留めておきます

クラフトファイル・・・領収書やチケットを挟んだりするのに便利
ジッパーケース・・・・付箋や小物をいれておく
名刺ファイル・・・・・もらった名刺やカードはここに保管

これも絶対あったほうがいいリフィルです
小物整理が楽に出来て手帳の使い勝手もよくなります。

プライベートで活躍するリフィル

プライベートにおすすめリフィル

無罫・MDノートなどのフリーノート
画用紙
クラフト
方眼ノート
水彩紙
フィルムポケットシール
ジッパーケース

プライベートはこれがおすすめ♪


無罫・方眼ノート・自由なイラストを描いたりバレットジャーナルなど
MDノート・万年筆と愛称がいいので気軽に書くことができます
クラフト・写真をはってフォトブックに!
水彩紙・絵具で水彩画を楽しみたい人に!
フィルムポケットシール・カードサイズのポケットシールなのでノートに貼ると写真アルバムになります

ここでもジッパーケースはマステやシールなど小物をいれるのに大活躍です

いろんなリフィルがあって楽しいニャ♪

魅力④周辺アイテムのおしゃれさと便利さ

  • 連結バンドで4冊までリフィルを閉じることができます
    (推奨は多くても3冊が以内が使いやすいです)
  • クリップやペンホルダーもビンテージ風でとってもおしゃれ
  • ゴムの色やチャームで遊べるのでとってもかわいくなります

魅力⑤コスパがいい

コストがシステム手帳よりかからないのも魅力

レギュラーサイズのスターターキット 4400円
カバー本体、コットンケース、スペアゴムバンド(色違い)、ノートリフィル(64ページ無罫・ステッチャー綴じ)

パスポートサイズのスターターキット 3520円
カバー本体、コットンケース、スペアゴムバンド(色違い)、ノートリフィル(64ページ無罫・ステッチャー綴じ)

システム手帳だと7000円から15000円と結構お高めなので使えなかったらもったいなくてちょっと躊躇するけれど
トラベラーズノートはリフィルがノートなのでもし気に入らなくてもノートやメモ帳としても使えるので無駄になりません

気軽に試せるのニャ!

トラベラーズノートのメリットデメリット比較

万能手帳のトラベラーズノートにももちろんデメリットはあります。
デメリットもよく理解して購入を検討してみてください^^

メリット
デメリット
  • おしゃれ
  • カスタム性
  • ノートなので書きやすい
  • リフィルが多い
  • 値段が安いのでお試しできる
  • 値段の割には高級に見えるのでプレゼントにも最適♪
  • 革の傷が気になる人や神経質な人には不向き
  • ノートが180度に開かないのでクリップは必需品
  • システム手帳のようにページを入れ替えできない
  • 色が4色しかない黒・茶・キャメルブルー

他の手帳との比較

システム手帳

・値段が高い
・サイズが豊富
・カスタム性は高いリフィル多数
・リングが邪魔して書きずらい
・使い終わった後のリフィルの保管バラバラなので面倒
・プレゼント用にはちょっとお高め

トラベラーズノート

・値段は安い
・サイズは2サイズ
・カスタム性は高いリフィル多数
・クリップを使わないと書きずらい
・使い終わったリフィルはノートとして保管できる
・プレゼントとしても安いけど革製品なのでおしゃれだし使える

ほかの閉じ手帳

・値段は安い~普通
・サイズが豊富
・リフィルなし
・180度開くタイプが多いので書きやすい
・いろんなコンテンツがあるのでページを作らなくていい
・書けないページがあるとやる気をなくす
・自分にはいらないページも出てくる

まとめ

値段の割には使い勝手のいいトラベラーズノート

・見た目の高級感
・リフィルの多さ
・持ち運びしやすいし書きやすい
・自分好みの手帳にして仕事は高率的に趣味も満喫♪

私もいろんな手帳を使ってきて最初はトラベラーズノートという選択肢はありませんでした
でもシステム手帳のリングが気になってるのもあったし、いろんな手帳を使ってきてなぜか続いてるのが閉じ手帳だってことに気づいたんです

閉じ手帳にもいろいろあります。
たくさんの機能的な手帳がある中でどうしても使えないページがでてきたり、
自分の生活スタイルに合わないリフィルだったりして続きませんでした

このトラベラーズノートを試してみて2年も続いています
このノートが続いているおかげでほかの手帳も段々使えるようになってきました。

でも一番大事なのは自分にあった手帳を選ぶこと!

もしどれにしようか迷ったらトラベラーズノートも選択肢の中にいれてみてください。
たとえ気に入らなくて続かなったとしても

  • リフィルは小さいメモ帳やノートとして使えます
  • カバーもブックカバーとして使えます

無駄にはならないのでコスパがいいと思いませんか?^^;

手帳であなたの仕事の効率化、時間管理、
そしてプライベートの充実、
空いた時間で理想の暮らしを実現していってください^^

私も実践中!
まだまだ人生の旅の途中ですがトラベラーズノートで理想の人生を手に入れたいと思います^^


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

プロフィール

現在47歳 独身 ♀
事務職勤続20年 
3匹のニャンズと柴犬と
家族二人と同居中
10年前にFC2ブログで
猫ブログを5年やってました
白猫みるくのへっぽこ日記
https://mirukuhowaito.blog.fc2.com
(現在更新停止中)
猫・猫雑貨・手帳が趣味☆
今は10年ぶりのブログに奮闘中♪

目次